学校長挨拶


麹町小学校長 山田 茂利 
 

麹町小学校・幼稚園は家庭・地域の方々と連携・協力し、子供の健全育成をはじめ、教育の目的を実現するため、その方策の一つとして、ホームページ等を活用し学校・幼稚園の状況や情報をお伝えしていきます。

 

平成28年度、麹町小学校は、

1年 85名 3学級 , 2年 86名 3学級 , 3年 90名 3学級

4年 82名 3学級 , 5年 51名 2学級 , 6年 61名 2学級

合計 455名 16学級でスタートいたしました。

 

平成28年度、麹町幼稚園は、

5歳児 35名 , 4歳児 35名 , 3歳児 35名(2学級)

合計 105名 4学級でスタートいたしました。

 

関係者の皆様には、引き続き子供たちを見守り、ご支援をお願いいたします。

 

 本年度、麹町小学校は、「よく考える子」、麹町幼稚園は、「かんがえる子ども」を重点目標として取り上げ、全教育活動での指導と支援を繰り返し、目標達成を目指します。具体的な手立ては、学校便りをはじめ様々な機会でお知らせいたしますが、重点目標に対する姿勢として、次のことを大切にする教育を進めたいと考えています。

 

それは、“よりよく生きる”ために、次のことをめあてにすることです。

○手と手(人と人と)のつながり:子供は助け合ったり、協力したりすること。(私たち大人は、子供、保護者、地域の方と手を結んで教育を進めること。)

○言葉を大切にしたつながり:子供も大人も言葉がもつ力を見直し、人間関係においても学習活動においても言葉を大切にしていくこと。

○心のつながり:挨拶やお礼の言葉が自然と言えるようにすること。(私たち大人は、褒める、認める言葉かけをしていくこと。)

このつながる教育を大切にするほか、「自ら考えて行動する」こと、そして、そのために「あいさつ・返事・後始末をしっかりと行おう」ということを繰り返し子供たちに話していきます。

 

未来への希望である子供たちの教育に携わる三者(学校・家庭・地域等)が共通の認識に立ち、子供の指導・助言・支援に当たることができるようご協力をお願いいたします。

 

平成28年度よろしくお願いいたします。


水平線
Copyright (C) Kojimachi Elementary school. All Rights Reserved.